ブロードウェイチケットを割引で買えるTODAY TIXとTKTSの利用方法を徹底解説!

せっかくニューヨークに来たのだからブロードウェイ・ミュージカルを見たいけれども、チケット料金がとても高いと聞いてあきらめ気味のあなたへ

それはもったいないです! ブロードウェイ・ミュージカルを見ないで帰ったら絶対に後悔しますよ!

人気のミュージカルでも割引料金で見れる方法がありますから、少なくとも1度はブロードウェイ・ミュージカルを見てくださいね。

そこで今回は、ブロードウェイの観劇チケットを割引料金で買う手順について説明します。

ブロードウェイ観劇チケットはまともな料金で買わない方がいい

観劇チケットは正規料金で買うのが普通だと思っている日本人にとってはいきなりビックリするでしょうね?

でも人気のブロードウェイ・ミュージカルの正規料金は驚くほど高いという現実を知ったら、そっちの方がびっくりすると思います。

たとえばいま大人気のミュージカル”HAMILTON”「ハミルトン」は、最低料金が199ドル、2万円越えです! それなのに席は2階の後ろの方なんですよ!

そして同じ日の公演で最も高い席は1階12列目で、なんと685ドル(73,295円)!*

ある日曜日の昼公演に至っては、チケットの最高額が1365ドル(146,055円)*という目を疑う金額です。

でも”HAMILTON”のように超人気ミュージカルでなければ、ブロードウェイ・ミュージカルの割引チケットを手に入れることができるのですよ!

”それって、とんでもなく悪い席だから割引で売られているんじゃないの?”と、思うかもしれませんが、前方の席や時には最前列の席のチケットだって割引で販売されているのです。

ではその割引チケットはどこで買えるのでしょうか?

ここではブロードウェイの割引チケットを販売するところとして最も有名なTKTSと、最近利用者が急増しているディスカウント・チケットサイトのTODAY TIXをご紹介します。

*換算レートは1ドル=107円としました。

ブロードウェイ・ミュージカルの当日券を20%~50%で買えるtkts

TKTS Booth Times Square

 

TKTSの場所はすぐに分かります。タイムズスクエアのど真ん中にある大階段の下に大行列ができていますから。

TDF(Theater Development Fund)という非営利団体が運営するTKTSは1968年からブロードウェイとオフ・ブロードウェイ公演の当日券と翌日のマチネ(昼公演)のチケットを20%~50%の割引率で販売しています。

当日券ということは要するに売れ残っているチケットを販売するので、その日になるまでどの公演のチケットが売りに出されるのか分かりません。

ネットや電話で予約はできず、ニューヨークに3カ所ある販売所(Times Square, South Street Seaport, Lincoln Center)で直接購入します。

チケットの購入方法

昼公演のある日は午前10時(日曜は午前11時)から販売開始し、早いもの順で良い席を手に入れることができます。

窓口で買いたい公演のタイトルと枚数を言えば、今あるチケットで最もいい席を選んでくれます。

“I would like 2 tickets for the Lion King.”

席がどこかも教えてくれるので、もっといい席のある作品はどれですかと聞けば教えてくれます。

“Can I get better seats for the other show?”

その席で良ければ、1枚につき6ドルの手数料が加算された金額を現金またはクレジットカードで支払いしてください。

なお、いったん買ったチケットはキャンセルおよび変更ができませんので注意してください。

どの公演が割引になるのか

割引とは言え、人気のチケットは50ドルから75ドルくらいですので見る公演は慎重に選びたいですよね?

TKTSはどの作品が割引になるのか当日まで分からないのが困りものです。

けれども前日の販売状況はtktsのホームページでチェックできますのでこれを参考にして買いたいチケットの候補をいくつか選んでおくといいと思います。

TKTS live-Know Before You Go

作品の内容を知りたい場合は以下のサイトを見ておきましょう。日本語で詳細が記載されています。

ブロードウェイ連盟公式ホームページ

長い行列に並ばないで買う方法

長い行列に並びたくない場合は、Times Squareではなく South Street Seaport または Lincoln Centerに行けば比較的すいています。

それぞれ販売開始時間が異なりますので注意してください。

また、どの売り場に一番良い席があるかどうかが気になるでしょうけど、こればかりは分かりません。

私はどの売り場に行くかはその日の観光スケジュールを決めてその場所に近い売り場に行くことにしていました。

TKTS Discount Booths(TKTS売り場案内)

購入7日以内ならFast Passが使える

TKTSで買ってから7日間以内であれば、半券をTimes Squareの売り場に持って行けば、Fast Pass専用窓口の1番窓口で長い列に並ばずに割引チケットを買うことができます。

同じミュージカルをもう一度みたい場合はもちろん、他のミュージカルや演劇公演でもOK。

さらに1番窓口では当日券だけではなく、ブロードウェイ公演の前売り券も買えます。(割引ではなく正規料金ですが)

ブロードウェイの前売りチケットを割引料金で購入できるTODAY TIX

 

TODAY TIXは最近利用者が急増しているニューヨーカーおススメのディスカウント・チケットサイトで、当日券だけではなく3か月先のチケットを割引で販売しています。

チケットの受け取りは公演当日ですので、日本に居ながらにしてブロードウェイ・ミュージカルの割引チケットを確保することができます。

TODAY TIXのしくみ

  1. 専用アプリまたは公式サイトで見たい舞台を選択
  2. 枚数、日時、席の種類(セクション)を選択
  3. クレジットカードで決済
  4. 購入確認メールでチケットの受け取り方法を確認
  5. 公演当日にTODAY TIXの係(コンセルジュ)からチケットを受け取る
購入前に注意すべきポイント
  • 希望する演目が割引にならない場合があります。
  • TKTSよりも価格が高い場合があります。
  • 座席がどこになるのか事前確認できません。(座席のランクを決めることはできます。)そのブロック内で最も良い席を探してくれます。
  • チケットのキャンセルや払い戻しおよび変更はできません。
  • 公演を見に行けなくなった場合、リセールはできませんが、チケットを友人や家族に譲ることはできます。(確認メールを譲る人に転送してください。)
  • チケット価格に12.5ドルの手数料が上乗せされます。
  • 支払いはクレジットカードでネット決済します。
  • 確認メールが直ちに送られますので内容をよく確認してください。

TODAY TIX購入の手順

TODAY TIXはサイトから購入する方法と、アプリを使って購入する方法がありますが、ここではアプリでの購入方法を説明します。

まず、TODAY TIXのアプリをダウンロードしてください。

 

ダウンロードして開いた画面の次に場所を選ぶ画面”Select Location”が出てきますので、”New York”を選んでください。

“Search for a show”の検索ボックスに、自分が見たい演目(show)の名前を入れましょう。

ここでは、”FROZEN”というアニメ「アナと雪の女王」をミュージカルにした演目を選びました。

この画面から”FROZEN”のチケットは58ドルが最低料金で、最も割引率の高いチケットは41%だということが分かります。

“FROZEN”の画像をクリックしますと、画面が切り替わります。

この画面では”FROZEN”の舞台画像がフラッシュされてます。お馴染みのアニメのキャラクターが登場するようですね。星が4.5個ついていますから、大変評判が良いようで期待できます。

Broadway  Musical  Family  とは、ファミリー向けのブロードウェイ・ミュージカルのことです。

ブロードウェイ(Broadway)とわざわざ表記してある理由は、「ブロードウェイ」がタイムズスクエア周辺の大劇場で上演されている作品のことで、他のエリアの小中規模の劇場で上演されている「オフ・ブロードウェイ」(Off-Broadway)の作品と区分けされているからです。

この画面をスクロールダウンしていくと、カレンダーが表示されますので、ここから日程を選びます。

日付の下に表記されているのはチケットの最低料金です。

たとえば、10月30日を選んでみましょう。

10月30日の水曜日は13:00開演のと19:00開演のと2回公演があり、それぞれ最低料金が表記されています。

13:00開演のは最低料金が200ドルになっていますよね。

ブロードウェイ・ミュージカルはいつ見るかで料金が全然違ってくるのです!

安い方の19:00開演を選ぶには料金の右横の >をタッチしてください。

Ticket Selectionの画面に移ります。

最初から購入枚数が2枚に設定されているので、+-の記号で希望の枚数に変えてください。

 

座席の図の下に、場所と料金が明記されています。(スクロールダウンしてください)

カッコ内の料金が割引料金ですから、( )が明記されていない席は割引がないということです。

Premium「プレミアム」:前方の良席=156ドル

Orchestra「オーケストラ」A-P:1階席のA列~P列=128ドル

Side Orchestra「サイド・オーケストラ」G-S:1階席のG列~S列の端=96ドル(32ドル割引)

Side Orchestra「サイド・オーケストラ」G-S:1階席のG列~S列の端=83ドル(30ドル割引)

Front Mezzanine「フロント・メザニン」A-F:中2階席前方A列~F列=96ドル(17ドル割引)

Front Mezzanine「フロント・メザニン」A-F:中2階席前方A列~F列=83ドル(30ドル割引)

Mezzanine「メザニン」G-M:中2階席G列~M列=66ドル(34ドル割引)

Balcony「バルコニー」:2階席=58ドル

このリストから>をタッチして席を選びます。

ここでは、Side Orchestra「サイド・オーケストラ」G-S:1階席のG列~S列の端=96ドル(32ドル割引)を選びました。

これで良ければ、CHECK OUT をタッチして決済の手続きをします。

この画面で登録をして決済にすすめば、完了です。

チケットの受け取り方法 Concierge Delivery program

詳しい受け取り方法はチケット購入時に受け取った確認メールに書いてあるので良く読んでください。

たいていの場合は、開演の30分前からToday Tixの制服を着たスタッフが劇場前で待っているので、声をかけて名前を言えば受け取れます。

手数料はチケット代に含まれているのでスタッフの方にチップを渡す必要はありません。

劇場の窓口で受け取る場合はIDクレジットカードを提示して、チケットを受け取るという手順になっています。

開演後は15分までは待ってくれていますが、その後はスタッフはチケットを持って事務局にもどってしまいます。

遅れそうだと分かったらすぐにTodayTixへメールして指示をあおいでください。

まれにチケットが用意できなかった場合は申込後3営業日(月曜から日曜11:00am-8pm)以内に購入確認メールが届きます。その場合はクレジットカード決済されません。

[番外編]格安30ドルチケットの抽選にチャレンジしてみよう!

一部のブロードウェイ・ミュージカルの公式サイトでは、枚数限定の30ドルチケットが当たるデジタル抽選を行っているので、チャレンジしてみませんか?

抽選申し込みのやり方を説明しますね。

  1. 観たい公演をブロードウェイ連盟公式ホームページから選び、アイコンをクリックする
  2. 「チケット情報&スケジュール」(TICKET INFO & SCHEDULE)の箇所をスクロールダウンして、「ラッシュ情報」(Rush Information)というのがあれば、30ドルチケットの抽選をやっているということ。
  3. そこに記載されているURLをクリックすると、抽選ページOfficial Lotteryのページが開くとCurrent Lotteriesのところに、現在受付中の公演日時(SHOW TIEM)と申込締切時間(LOTTERY STATUS)、当選枚数(TICKET LIMIT)、価格(PRICE)が表示されている。*抽選の申し込み開始は、前日の公演の開演時間。UPCOMINGという表示があるものは、申込開始前ということ。
  4. Enter Nowをクリックすると、申込フォームが表示されるので入力して、ENTERで申し込む。*パスポートと同じ名前で申し込むこと。
  5. 申込締切時間が過ぎて数分後に抽選結果がメールで送られてくる。
  6. 当選した場合は、60分以内にクレジットカードで支払い手続きをする。*支払い締切時間までに支払い手続きを完了しなかった場合は、当選が無効になる。
  7. 支払い手続き後に支払い確認が送られてくる。
  8. 開演30分前になったら劇場の窓口にてパスポートを提示すればチケットを受け取れる。

当たったら30ドルでブロードウェイ・ミュージカルが見れるということになります!

でもやっぱり格安チケットですので当選枚数は数枚しかないようです。

しかも、座席は柱の陰に置かれたパイプ椅子という場合もあると注釈がついていますから、ステージの一部が見えない席になることも覚悟の上で申し込んでくださいね。

まとめ:ブロードウェイ・ミュージカルを割引で見る方法2つを比較

いかがでしたか? ブロードウェイ・ミュージカルを割引で見ることは意外に簡単です。せっかくニューヨークに来たならぜひ、一つでもいいのでミュージカルを見て帰ってくださいね。

まとめとしてTKTSとTODAY TIXを比較した表をご覧ください。

どうしても見たいミュージカルがあればTODAY TIXの方が確実ですけれど、少しでも安く見ることを優先するならTKTSの方がいいと思います。

名前TKTSTODAY TIX
しくみ当日券を窓口販売・チケットは即日受け取り当日券および3ヶ月先のチケットをネット販売・公演当日劇場で受け取り
サイトhttps://www.tdf.org/https://www.todaytix.com/x/nyc
座席の場所その場で確認できるブロックのみ指定可能
手数料1枚につき6ドル1枚につき12.5ドル
割引率20%~50% off30%~50% off
特徴tktsで買ったチケットの半券を7日以内に持参するとFast Passの列で購入できるキャンセルはできないが、行けなくなったチケットを譲ることは可能

コメントは受け付けていません。